ディズニーなどのテーマパークやホテルに就職するための倍率や、有利になる資格は?

ディズニーなどのテーマパークやホテルに就職するための倍率や、有利になる資格は?

 

日本を代表するテーマパークといったら東京ディズニーリゾートですよね。ディズニーというグループ全体で見れば、テーマパークの運営だけでなく、ホテルやブライダル業界にも派生しています。そんなディズニーの仕事に携わるためには、どのようなキャリアを積むのが正解なのでしょうか? 具体的な企業名や雇用形態を挙げながら解説していきましょう。

 

テーマパークやホテル、ブライダル業界の正社員になるには?

 

ディズニー(オリエンタルランドグループ)の採用情報は?

 

ディズニー好きの方ならご存知かと思いますが、東京ディズニーリゾートはオリエンタルランドという企業が運営しています。一方でディズニーアンバサダーホテルや、2022年4月に開業したばかりの東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテルといった関連施設を運営しているのは、オリエンタルランドのグループ企業であるミリアルリゾートホテルズです。

 

また、東京ディズニーリゾート内にある商業施設のイクスピアリも、同名のグループ企業が運営しています。もし「将来はディズニーで働きたい」とざっくり考えているようでしたら、同じディズニーでも職種によって応募先は異なるということを、今のうちにしっかり押さえておきましょう。

 

大元のオリエンタルランドは、ディズニーという世界的なブランドを取り扱っている企業なだけあって、正社員はかなりの狭き門です。2023年度の新卒採用では、パークのマネジメントやマーケティングを担う総合職は約30名のみの募集で、応募資格は大卒以上に限定(専門学校卒でも調理の専門職なら応募可能)。例年、面接の倍率は数百倍で、エントリーシート(書類選考)はそれ以上の倍率になるともいわれています。

 

もっとも、パークで接客にあたる“キャスト”は準社員で、特に応募資格は設けられていません。職種にもよりますが正社員ほど倍率は高くないため、雇用形態にこだわらなければ採用のチャンスは大いに広がりますし、中小企業の正社員より福利厚生が整っているとの声も聞かれます(準社員として働きながら正社員登用試験を受けるという選択肢もあります)。

 

ディズニーのホテル部門といえるミリアルリゾートホテルズもオリエンタルランド同様、総合職にエントリーするとなったら大卒以上の卒業資格が必須。専門学校卒が応募できるのはオペレーションエキスパートという、宿泊・料飲サービス職です。

 

総合職もオペレーションエキスパート職も、入社後は現場からスタートするという点では共通しています。ただ、前者は最終的に管理部門へ配属されるのに対し、後者は接客部門(宿泊・料飲・宴会・ブライダルなど)の現場のエキスパートを目指す形になるのです。

 

なお、イクスピアリなら大卒でも専門学校卒でも応募できますが、2023年度は専門職(ゲストサービス)の契約社員のみの募集。しかし、レストラン部門は別企業のクリエイト・ダイニングが運営しており、こちらは正社員の募集があります。

 

イクスピアリに就職した国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校(ITHB)の卒業生

 

オリエンタルランドのキャスト、ミリアルリゾートホテルズの宿泊・料飲サービス職、イクスピアリのゲストサービスなどは現場に近く、よりお客様と接する機会が多い職種です。皆さんがこれらを志望されるようでしたら大学ではなく、各職種に直結した内容を学べる専門学校に通い、必要なスキルや資格を集中的に身につけるほうが近道ではないでしょうか。

 

例えば、6つの学科を設置している国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校(ITHB)では、“おもてなし”のプロフェッショナルを育成するために2年間の就職プログラムをご用意。模擬面接やグループディスカッションなどのトレーニングに加え、テーマパーク科、ホテル科、ブライダル科という3つの学科では、企業実習で実践力を養うことができます。それぞれの学科についてご紹介しましょう。

テーマパーク科

 

 

「テーマパークコース」で、お客様の一人ひとりに合ったサービスを提供するための心構えを学びます。取得が目指せる資格は「サービス待遇検定」、「手話技能検定」、「サービス介助士」など。東京ドームシティアトラクションやLEGOLAND® Japan RESORTのほか、先述したオリエンタルランド(準社員)やイクスピアリ(契約社員)への就職実績もあります。

 

ホテル科

 

 

「ホテルコース」と「国際ホテルコース」に分かれており、その目的は、どちらも一流のホスピタリティを習得することです。在学中には「レストランサービス技能検定(HRS検定)」、「ホテルビジネス実務検定(H検)」、「ホテル実務技能認定試験」といった資格に挑戦。卒業生は浦安ブライトンホテル東京ベイ(オリエンタルランド傘下)やヒルトン東京ベイのような東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルの数々や、それこそミリアルリゾートホテルズへの就職も果たしています。

 

ブライダル科

 

 

「ウエディングプランナーコース」では結婚式における演出や接客を、「ビューティスタイリストコース」では新郎新婦の着付け方やヘアメイクを学習。「ブライダルコーディネート技能検定」、「色彩検定」、「フォーマルスペシャリスト検定」といった資格の取得を活かし、テイクアンドギヴ・ニーズやアニヴェルセルなどに就職しています。

 

ほかの就職実績としては、ディズニードレスが着られる結婚式を手がけるエスクリや、ディズニージュエリーを展開するエフ・ディ・シィ・プロダクツなど。さらには、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル)でプランナーを務めている卒業生もいます。

 

ブライダル科ではホテルビジネス実務検定やホテル実務技能認定試験へのチャレンジもできますので、ホテル業界への就職活動にも応用可能な部分があるでしょう。

 

国際トラベル・ホテル・ブライダル専門学校(ITHB)なら、どんな業界の求人にも強い!

 

 

ほかにもITHBには観光科、鉄道科、エアライン科があり、開校35年間の歴史で7000名以上が巣立っていきました。卒業生たちは各業界のスペシャリストとして活躍しており、昨今のコロナ禍でも、見事に希望者全員が就職を達成しています。

 

これらの業界に進みたい方は、ぜひITHBへの入学をご検討ください。オープンキャンパスのほか、遠方の方向けのオンラインイベントや、保護者の方向けの学校説明会も随時開催中です。もちろん参加費は無料ですので、お気軽にどうぞ。